関西では唯一の東方Jazz Live 「紅楼Jazz」
紅楼夢の前日に、素敵な夜を届けます。

▲このポスター・フライヤーが目印。

出演者紹介

ついったー東方部

活動10年ながら最近になって、ようやくライブ出演数が激増してきた「ついったー東方部」バンド。
元はピアノトリオだったが、ここ数年は、サックスを加えたクァルテット編成でライブを行う。

東方ジャズを演奏するサークルの中で、ハーモニー、ダーク、クールに軸足を置く点が特徴。
2007年活動開始、2009年例大祭に初CDをリリースしてからここまで13作品をリリースしている。
今と昔では雲泥の差、怖いもの知らずな手前味噌だが、演奏技術も特筆すべきポイント。
ぜひライブで、確かめてみてほしい。

ここで…ついったー東方部の感想やイメージを(今たまたま連絡がついた)皆さんにきいてみよう。
Mさん「しゃべりがヘタ。オタクか!」
Tさん「なんていうか、テンポも高いけど平均年齢も高いよね」
Nさん「ドラマーの顔芸が印象に残っている。」
Cさん「バラードが素晴らしい。サックスが加わってアップテンポな曲も良くなった。」

Unity-Gain

関西でも東方JazzLiveを!と始まったSOS、ついったー東方部との合同ライブ企画も今年で5回目。
Unity-Gainというバンドを始めるきっかけとなった2バンドと、毎年一緒にライブできるのは大変嬉しいです。
ところで、血小板ちゃんのほっぺをプニプニしたいです。

演奏よりも曲間のしゃべりのが長いかもしれないUnity-Gain
今期のアニメは?今年の「それ、常識なのは関西だけですよ」ネタは??

SOS -Sound of Swing-

2008年3月に同人活動を開始してから10年目を迎え、未だに存在しとんのかどうか、
もはやゴースト化している同人創作ジャズバンドSOS-Sound of Swing-です。
古臭ーいジャズをイメージした楽曲が多いので肩肘張らず、
友人知人と談笑、飲食、合唱、ダンス、モッシュ、ダイブetc どれでもOK。

踊る阿呆に見る阿呆
同じ阿呆なら踊らにゃ損々

ライブ会場

ご予約/問い合わせ

ご予約は下記のリンクから可能です。ぜひよろしくお願いいたします!尚、予約受付は10月19日までとさせていただきます。ご了承ください。
ご予約はこちら

また、ご質問、お問い合わせにつきましては、korojazz.west@gmail.comにメールでお問い合わせいただくか、 O太(Unity-Gain)のTwitter: @nohta130 もしくは tanigon(ついったー東方部)のTwitter: @tanigon にてお受けいたします。