関西では唯一の東方Jazz Live 「紅楼Jazz」
紅楼夢の前日に、素敵な夜を届けます。

▲このポスター・フライヤーが目印。

台風19号に伴う開催状況の変更につきまして

大型の台風19号接近に伴い、開催を当日でもキャンセルさせていただく場合がございます。
また、出演者の移動の困難などを理由に、当日は出演者を予告なく変更などする場合がございます。

今回事前に予約された皆様におかれましては、キャンセルについて事前のご連絡は不要です。また、キャンセルされても料金がかかるなどのデメリットはございません。
参加予定の皆様におかれましては、必ず、安全を第一に、当日の参加をご自身でご判断ください。可能な限り地下街での移動にくわえ、タクシーを利用するなどをご検討いただくとともに、 危ない、と思ったら参加を取りやめてください。なんらかの損害が発生した場合でも紅楼Jazz運営はその責を負えませんので、あらかじめご了承くださいませ。

紅楼Jazzは、来年もあります(きっと)。

出演者紹介

ついったー東方部

活動11年、東方イベントを問わず一般のジャズフェスなどに出演を重ねるガチジャズバンド。
元はピアノトリオだったが、現在は、サックスを加えたクァルテット編成でライブを行う。
2007年活動開始、2009年例大祭に初CDをリリースしてからここまで14作品をリリースしている。

東方ジャズを演奏するサークルの中でも、ハーモニー、ダーク、クールな楽曲を得意としつつも、
高度な演奏技術に裏打ちされたド直球にパワー溢れるライブもまた魅力である。
ぜひライブで、確かめてみてほしい。

最近ではアレンジ原曲リクエストください、などと他力本願なことをしている。
ライブにこられたら、ぜひアレンジ曲のリクエストをしてほしい。


Unity-Gain

関西でも東方JazzLiveを!と始まったSOS、ついったー東方部との合同ライブ企画も今年で6回目。
Unity-Gainというバンドを始めるきっかけとなった2バンドと、毎年一緒にライブできるのは大変嬉しいです。
ところで、この会場内に甘やかしてくれる狐娘さんはいらっしゃいませんか。

演奏よりも曲間のしゃべりのが長いかもしれないUnity-Gain
今期のアニメは?今年の「それ、常識なのは関西だけですよ」ネタは??

SOS -Sound of Swing-

2008年3月に同人活動を開始してから10年目を迎え、未だに存在しとんのかどうか、
もはやゴースト化している同人創作ジャズバンドSOS-Sound of Swing-です。
古臭ーいジャズをイメージした楽曲が多いので肩肘張らず、
友人知人と談笑、飲食、合唱、ダンス、モッシュ、ダイブetc どれでもOK。

踊る阿呆に見る阿呆
同じ阿呆なら踊らにゃ損々

ライブ会場

ご予約/問い合わせ

ご予約は、会場の収容能力と、予測される天候不順から過度の混雑になる可能性が出てまいりましたので、締め切らせていただきました。 なお、予約なしでも入れますが、安全第一に、天候状況などと相談の上、ご参加くださいませ。

また、ご質問、お問い合わせにつきましては、korojazz.west@gmail.comにメールでお問い合わせいただくか、 O太(Unity-Gain)のTwitter: @nohta130 もしくは tanigon(ついったー東方部)のTwitter: @tanigon にてお受けいたします。